T 世界的格付機関『フィッチ』より日本で初めて格付取得
U お客様のニーズに柔軟に対応
V 自社グループ独自で総合的な業務が可能
W 日本での先駆者的取扱実績

T 世界的格付機関『フィッチ』より日本で初めて格付取得

当社は、ストラクチャードファイナンスの分野において世界トップの格付機関である『フィッチ社』より、2000年10月12日に、『日本企業として初めて』スペシャルサービサー格付CSS3を取得いたしました。これはスペシャルサービサーとしての『完全な承認』を意味しており、「債権管理回収業務に習熟しているとともに、投資家のニーズに応えることができる」という評価内容です。
このフィッチの格付の根拠は、「グローバル債権回収株式会社が投資家等の第三者のためにこれまで行ってきた豊富なサービシング実績と、当社へ入社前を含むアセットマネージャーのこの種の業務の実績経験に基づく」とされております。現在当社は、コマーシャルモーゲージ・スペシャルサービサー格付「CSS2-」を取得しています。
当社の『債権管理回収業務におけるスキル・レベルの確かさの証明』であると考えます。
直近の格付けの内容は、こちらよりご覧になれます。

 
TOP